海外で作られたものは危険か?

気軽にイメチェンを楽しむ事から、カラーコンタクトの人気が高まってます。

最近は通販でも激安価格で販売されてる事もあり、様々な所で購入出来るようになりました。
日本人なら国産を使いたいと考える人もいますが、実際海外で作られたものを輸入しているパターンが多いです。
海外で作られているとしても、日本の基準にクリアするように作られているので、粗悪な商品が出回っている事はほとんどありません。
もし心配なら通販で買ってしまうのではなく、眼科が入ってる店舗で医師と相談しながら購入すると安心です。また、サンドイッチ製法など、安全な製法で作られたカラーコンタクトを選ぶと、トラブルに巻き込まれる可能性も少なくなります。

海外のカラーコンタクトとは

 

人気のカラーコンタクトはネットでも気軽に買える身近な物になりました。
身近になった分、購入者が増え、トラブルも多いと聞きます。
ネット通販で販売しているのものは、ほとんどが海外からの輸入になっています。
その販売している業者の中には個人輸入をしているところもあるのです。
法律上は問題ありませんが厚生労働省の許可を得ていないので、何かトラブルがあっても自己責任になってしまいます。
何もなければいいのですが、何が問題があった時には大変なことになってしまうこともあるのです。
そんなトラブルを起こさないためにも、医療機器承認番号をしっかり記載してあるサイトを利用すると良いでしょう。

One thought on “海外で作られたものは危険か?

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です